お腹周りが気になる時にまずすること

お腹周りって本当に気になります。多くのかたがちょっと太ってきたような気がする…と感じるのは、おなか周りに肉が付いたときなのではないでしょうか!?体が太る順番、というものが存在するとしたその一番最初はきっとお腹でしょうね。お腹が太ることによってそれ以外にも脂肪が付いてくる・・。逆に言うとおなか以外のところから太りださない、という事です。もし太り方の一番が足だとすると…それは太っているのではなくてただの慢性的なむくみかもしれません。。。脚って本当に浮腫みますからねぇ。お腹にも肉が付きやすいのですが、もし近頃ちょっとおなか周りが気になる…という方がいらっしゃったらまずは便秘を疑いましょう。毎日便通があったとしても便秘という方は結構いらっしゃいます。いわゆる宿便が溜まっている状態ですね。便秘でもなく、でもおなかが気になる方は…。ダイエットを始めましょう!始める前にまずはこちら!おなか周りのダイエットの豆知識が載せられています!参考:お腹ダイエット

ダイエットをするには様々な方法があります。本当に色々な方法がありますので、色々試してみて、最終的には一つに絞るのが良いかもしれませんよ!

このビスケット、お勧めです

近頃、はまっているのが「ミレー・ビスケット」です。とってもシンプルなこのビスケットですが、でも食感が普通のビスケットよりもしっかりしていて食べごたえがあります。今は軽い食感のビスケットやサクサクっとした食感のビスケットが人気ですが、こちらはズシッとした歯ごたえ。それがとても良いのです!ミレー・ビスケットはプレーンの味以外にもコーヒー風味やキャラメル味などが販売されています。良くあるビスケットのフレーバーならチョコレート味やクリーム味などがありますが、こちらはちょっと変わった味をチョイスできます。これがまたおいしくてまた購入したくなるビスケットです。昔懐かしいビスケットなのに今っぽい、それがミレー・ビスケットです。それほど高い商品でもないので、うちでは何かちょっとしたお礼の時などにミレー・ビスケットを購入してプレゼントしています。誰からも好かれるおいしさ、素朴ででも新しい味がミレー・ビスケットです!

結構面白い子供用の歴史本

小学校や中学校が夏休みに入りましたので子供を図書館に連れていく機会が増えました。この時期は図書館も子供のための特集を組んでいたりして、図書館に入ってすぐの展示室や子供のスペースには子供用の絵本が多数置いてあってり、小さな子供で図書館は賑わいます。普段はお年寄りがたくさん来たり、ホームレスの人々も多く来るようになってしまった近所の図書館なので、子供が多いとなんだか活気に満ちて良い雰囲気です。

子供用の本が増えたので、普段は見ないような本を手に取ってみました。子供用の歴史の漫画ですが、その本をよく読んでみると、漫画で話が進むという親しみやすさと簡単に歴史の話をまとめている本でしたのでとても面白くあっという間に一冊読んでしまいました。小学館から出ている少し年季の入ったその本ですが、本の古さが気になることはなく(図書館の方はしっかりとメンテナスしてくれているからですね)本当に面白い本でした。こういう本はこれからもずっと大切にして、若い読書にどんどんと読んでもらいたい一冊です。

真面目な人ほど。。。

主婦だって何かとお金が要るものです。仕事をしていても仕事をしていなくても、日本では結婚した女性の事を「主婦」と呼びますよね。独身の時と結婚してからだとお金の使い方も時間の使い方も全く違ってくるのが「主婦」=「女性」です。この形式大抵の女性には当てはまるはずです。「自分のためにお金を使うなんて・・・」と真面目の人ほどそう思うでしょう。自分のためにもお金って必要だけれど、でも家族がいる場合は家族のために使いたくなる、それが女性なのです。でも本当にお金が必要な時、最後の手段として主婦でもお金を借りられる方法があることを覚えておいて下さい。主婦だからこそお金が必要、なんて時はありますよね。急な出費なんて、誰の人生にも付き物です。くわしくはこちらを。主婦借入について

仕事をしている主婦の方がお金を借りるのはそれほど難しくないかもしれませんが、専業主婦の場合は普通の金融機関のキャッシングを使うことは難しいでしょう。そんなときに役に立つのが主婦のためのキャッシングです。最後の砦として覚えておきましょう。

サロンで話題の

今サロン(英会話教室のフリースペース。できるだけ英語で会話をするように推奨しています)で

話題になっているのがヒアルロン酸です。

英語だと、hyaluronan(ヒアルロナン)。

うちの生徒にはいわゆる大人女子(ちなみにうちでは英語で、mature girlと言っています)が

多いため、美容の話題が出るのが多いことは以前こちらにも書いたとおりです。

いつもはなんだかんだと聞き流してしまうこの手の話題ですが、

今回は引っ掛かりました。

「ほうれい線が薄くなった」そうなので^^

ここ何年間か、ほうれい線には悩まされているので、

サプリメントで手軽にケアができるのならば、それはこちらもありがたい話です。

でもヒアルロン酸といってもいろんな商品が出ているので、

どれを買ったらいいのか……と、あてもなく検索をしていたら

とてもためになるサイトにあたりました!!

それがこのサイトです。

http://hyaluronic.sapuhikaku.com/entry2.html

こんな風に分かりやすく解説してくれていると、ありがたいですよね^^

甘口小倉抹茶スパ???

どうやら名古屋に「甘口小倉抹茶スパ」なるものがあるそうです。

どんなものかと言うと、緑の麺状のものの上に、たっぷりの生クリームと

小倉、そしてチェリーなどのフルーツが乗っかっている食べ物です。

この緑の麺はれっきとしたスパゲティで、抹茶味なんだとか。

さすがB級グルメの街、名古屋です。

ただこれだけならまだしも、油もたっぷりらしく、最後は油まみれの麺が残るのだとか。

……食べたいですか??

そう思うのはどうやら私だけなのかもしれません。

このメニューのあるマウンテンという喫茶店では人気の定番メニューだそうです。

訪れた人の3人に一人は頼むのだとか。

大人数で行って、みんなでつつく分には楽しめそうですね。

でも私は食べたくありません^^;

このお店ではわざわざ奇食にこだわらなくても、

「味噌煮込みスパ」など、変わり種だけどおいしそうなメニューもあるようなので、

ぜひそちらを食べてみたいです。

いや、せっかく名古屋に行くのなら、もっと食べるものもあるか……。

新チューボーですよ

本日は久しぶりにテレビを見ながらブログ執筆を。

仕事終わりの土曜の夜、なんとなくテレビをつけたら、

「チューボーですよ」がリニューアルスタートだとか。

なんとアシスタントがアナウンサーではなく、石田純一の娘、すみれさんだとか。

あれ??

大丈夫なの??

アシスタント職のイメージはないのですが、進行とか大丈夫なのでしょうか??

堺さんには進行とかを考えず、自由にやってほしいと思うのですが、

同時に美しいすみれさんがレギュラーになることで、毎週の楽しみが増えた気がします。

英語でゲストを紹介していたりと、彼女なりの持ち味を出していましたが、

彼女って最初の頃よりも「帰国子女」を売りにし始めましたね。

「帰国子女」キャラクターってTVであまりうけがよくないように思えるのですが、

彼女だと嫌味がないのが不思議です。

やっぱり自然態なところがいいのでしょうね。

でもひとつ気になるのは……。

彼女……、

当初よりも日本語が下手になりましたよね^^;

ある話題

最近、あるフリーカンバセーションレッスンの話題についていけません。

そのクラスとは30代以上の女性だけで構成される「大人女子」クラス。

彼女たちは英語のレベルも高いので、スラスラと自分の思っていることについて

話をしていくのですがそれでも「あれ、これってなんていうのだろう?」と聞かれることも。

そんな時に日本語でもよくわからない話題だと、英語でもアドバイスができないので

これは大人女子事情に詳しくならなくては!!

と、軽い気持ちでネットで彼女たちが興味を持ちそうな話題を調べていたら、

かなりの時間を費やしてしまいました^^;

いや、話題の研究だけではなくて自分のためになることもあるなぁと実感。

そのうちの一つがこのサイトです。

オラクルというシワ取りの解説をしているサイトなんですが、

まさしくシワは私にとっても課題の一つですし、とてもわかりやすくて

「これは私に必要なものだ!」という判断がすぐにできました。

広告サイトの情報量が多くて余計にわからない! と言う人がいたら、

おすすめです。

オラクルのシワ対策について

ハロウィン当日

先週末はハロウィン前の休日と言うことで、

各地でハロウィンパレードが行われていたそうですが、

ハロウィン当日の今日は、渋谷がコスプレでにぎわっているようですね。

ちょっとだけ見てみたいです。

少し前までは「ハロウィンは日本で定着しないなぁ」と思っていたのにもかかわらず、

ここ数年で一気に盛り上がるようになりましたよね。

どうしてでしょう?

コスプレで盛り上がるのと、やっぱりスイーツ効果でしょうか?

うちの英会話教室でもハロウィンパーティをしたのですが、

生徒さんがカボチャやサツマイモのスィーツを手作りしてくれた方も多く、

とても楽しい会になりました。

美味しいものの多い、秋にぴったりなイベントですよね。

さすがは元「収穫祭」です^^

ちなみに、日本語で言うスィーツですが、

英語ではキャンディです。

飴菓子も、ガムも、ケーキもすべて「キャンディ」です。

そして甘いものを食べ過ぎてテンションが上がった状態は

「シュガーハイ」と呼ばれます^^

ハロウィンですね

明日はハロウィン前の土曜日ということで、

ハロウィンパーティをするっていう人も多いのではないでしょうか?

アメリカでのハロウィンというと、

コスプレをした子供たちが玄関のドアをたたき、

「Trick or Treat」(お菓子をくれないといたずらするぞ)

というと、家の主がお菓子をくれるというシーンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

アメリカの微笑ましい風景の一つです。

もちろんこれには、子供たちのグループに必ず大人がついていきますし、

「手作りのお菓子は受け取らないように」と子供たちは注意されます。

(手作りお菓子を配ったら、家の前に捨てられます)

そしてある程度発育のいい子(同い年の子よりも大人に見える子)は、

「Aren’t you too big for this?」(これをやるには大きすぎない??)

と言われてしまいます。

さらには治安の悪いエリアではもちろんできませんし、

アホがハロウィンだからって家の前のポストを叩き壊して歩いたり、

たちの悪いいたずら(放火とか)をすることも。

アメリカのハロウィンは楽しいものばかりではありません。